チャットレディの面接で気をつけるべきこと!

このエントリーをはてなブックマークに追加

436 views

面接で気をつけること

チャットレディのお仕事はほとんどの人が採用される!

チャットレディの採用基準は、店舗によって異なります。
例えば、アダルトのみ採用している店舗やノンアダルトもOKとしている店舗。
マダムは採用していない店舗など、様々あります。
しかし、ほとんどの店舗が採用率はかなり高いはずです。
チャットレディのお仕事は、もちろん容姿も若干は関係はしますが、Webカメラを通すことで、化粧・衣装などで盛ることができますので、容姿や年齢を気にすることはありません!!
安心してお問い合わせしてみてください!

面接の際に必要なもの!

面接の際に必要なもの!

チャットレディのお仕事は、チャットサイトでの登録が必要になる為に、事務所から申請手続きが必要となります。
その上で必ず必要なのは身分証明書です。
最近では、ほとんどのサイトが顔写真付きの身分証明書が必要となります。
(健康保険証だけでも登録できるサイトもございます。)
申請の通せる顔つき身分証明書は下記となります。

【審査で通せる身分証明書】
・免許証
・学生証(生年月日等が記入されていない場合は審査落ちする可能性があります)
・パスポート
・住基カード
・マイナンバーカード
・健康保険証(一部のサイトのみ)

なお、審査が通らない身分証明書は下記となります。

【審査が通らない身分証明書】
・社員証 ・高等学校学生証
・予備校学生証
・卒業証明書

面接の必須条件は、上記の身分証明書を持っていることとなりますので、必ず確認しましょう!
これがないとお仕事ができませんので、面接に行っても門前払いとなってしまいます!

ほとんどの事務所が、履歴書などは必要なく、身分証明書だけ持参すれば面接可能です。
(事務所によっては持ち物が異なる場合があるので念の為確認してください。)

面接で落とされてしまう女性の特徴!

先程、ほとんどの方が面接をクリアすると伝えますが、まれに落とされる子もいます。
チャットレディの事務所も、もちろん会社運営ですので、利益をうまなくてはいきません。
その為、利益を明らかに生み出せなさそうだなという方に関しては、教育にかかる時間やブースにかかるコストが無駄になってしまうので、不合格となってしまいます。
では、どういった子が落とされてしまうのでしょうか?
簡単に纏めてみました。

【面接で落とされてしまう女性の特徴】
・高校生、もしくは50歳以上などの高年齢の方
・明らかに態度が悪い
・身分証明書の偽造など嘘が多い
・他の女の子に迷惑をかける恐れがある

基本的に、面接ではマナー面が一番見られます。
というのは、男性のお客様を相手にしますので、生意気な態度の人にお金払いたくないですよね?
あくまでもチャットレディは接客業ですので、接客できなそうな人は面接で落とされてしまいます。
また、まれに年齢の偽造や身分証明書の偽造をしてくる方がいます。
年齢の偽造になってくると、違法になってしまいますので、ライブチャットの運営サイトにも迷惑がかかってしまう為、そういう方は発覚後すぐお仕事ができなくなります。

また、事務所には多くの女性が出入りします。
その為、他の女性に迷惑をかける気配があるトラブルメーカーのような方も事務所側からすると困ってしまうので採用しない場合がございます。

男性をくすぐる仕草が出来るかどうか!

男性をくすぐる仕草が出来るかどうか!

上記で記載したように、基本的な言葉遣いやマナーが出来れば、ほとんど合格になる事が多いのですが、その後必要になってくるのが、男性の心をくすぐる仕草や会話が出来るかということです。
カメラを通して会話をしますが、緊張していては、楽しい会話ができません。
また、男性を引き付けることが出来なければ、会話は長続きしません。
その為、大切なのが、男性の心をくすぐる仕草などなのです。
これを意識して行っている場合は、やはりぎこちない感じがありますが、自然に行うことが出来ると、面接時のポイントが高くなりますし、稼ぎやすくなります。

高校生は働けないです!

高校生は働けないです!

チャットレディのお仕事ができるのは18歳からですが、高校の卒業が必須となります。
(登録サイトによっては19歳の場合もございます。)
その為、高校生はお仕事できませんので要注意です。
高校生でもOKという事務所は悪質な違法店舗の可能性がございますので、絶対に行かないようにしましょう!

事務所移籍の場合には注意しましょう!

今、仕事している事務所の「スタッフが怖くて嫌だ」 「汚くて嫌だ」 「ノルマ・ペナルティが嫌だ」などの理由で店舗移籍したい事があると思いますが、事務所の移籍は全く問題ありません!
しかし、所属できる店舗は1店舗のみとなる為、移籍の手続きが必要となります。
例えば前の事務所でお仕事を1週間以上していない場合は、すんなり移籍手続きができますが、1週間以内となりますと前の事務所に登録解除をして頂く必要があります。
登録中に移籍となると悪質な事務所ですと、登録解除を阻止してきたりしますので、1週間待った後に新しい事務所で登録してもらうのがよいでしょう!

チャットレディのお仕事でお悩みの方はご連絡ください!

チャットレディ事務所の安心できるおすすめ店舗が知りたいや、現状の事務所が給料が安い、もっと稼ぎたい方、様々なご要望に対してお答え致します。
また在宅でお仕事できる方は報酬%を当サイトであれば必ずアップできます!
毎月数多くのご相談頂いておりますので、ご安心してご連絡ください!