【2016年決定版】ライブチャットに最適なWEBカメラはどれ? 徹底比較!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

1,107 views

ライブチャットに最適なWEBカメラはどれ? 徹底比較!!

ライブチャットをするなら、WEBカメラの準備は必須!

当然ですがライブチャットではカメラ映りが大事です。
いくらとっておきの写真でサムネを飾っても、肝心のカメラ映りが悪ければ台無しです。
メイクも洋服も準備して部屋もきれいにしても、カメラの性能がいまいちだと実物より悪く見えるという悲劇も起こりえます。
ライブチャットと相性の良いカメラを利用して、いつも以上に素敵な女性に見えるようにしましょう。

WEBカメラはどこのものがいいの?

WEBカメラのメーカーにはロジクール、エルコム、バッファローなどありますが、ライブチャットに合うカメラはロジクールです。
手頃な価格のものでもカメラ映りが良いのが魅力で、チャットレディのお仕事する上ではおすすめです!
以下にロジクールのものをいくつかピックアップしました。

ロジクールC270

C270

長年ライブチャットで利用されている、webカメラです。
HD画質で120万画素、価格はamazonで1,000円程度です。
お手頃価格の割に画質が良いです。マイクも内蔵していて、音の品質も悪くありません。
適度に肌のアラも隠してくれます。
コスパ重視の方にも最適です。amazonの売れ筋ランキングウェブカメラ部門でも1位をとっています。
ノンアダさんでトーク中心の方などは、これで十分かもしれません。

ロジクールC615

ロジクールC615

HD 画質で210万画素、三脚にも対応し、360°の回転が可能です。
(ちなみにC270は上下)価格帯はamazonで4,000円台で売られています。
画質が良い上、左右に動くということで、チャットでいろいろな演出をするのにも便利そうです。
マイク内臓で折りたためて持ち運びができ、使いみちがいろいろありそうです。

ロジクールC920

ロジクールC920

HD 画質で300万画素、画素数以上の画質の良さで、気に入っている方が多いようです。ライブチャットの女性たちの待機画像を見ていると、明らかに鮮やかできれいな画質の女性たちがいることに気づくと思います。
このC920のシリーズを使っている可能性が高いです。
こちらのカメラも三脚にも対応、マイク内臓ですが、画質と比べると音質はかなり劣るようです。
画質が良い分価格帯も高めとなっており、9,000円~15,000円ぐらいとなっているようです。
価格は高いですが、月に数十万円稼ごうというつもりであれば、これぐらいのものを使用した方が良いでしょう。

WEBカメラを使うにあたって

カメラを手に入れたら画質の調整もしておきましょう。
PCとの相性、室内の明かりとの相性もあります。カメラ周りに照明を使うことで、また照明の当て方によって、映りが大きく左右されます。
またライトを直接顔に当てると、眩しい上に白くなりすぎたり、顔が怖く映ってしまうことも。壁に当てて反射させたり、ソフトな明かりを少し離れたところで使用したりして、映りが良くなるよういろいろ調整してみましょう。

チャットレディのお仕事でお悩みの方はご連絡ください!

チャットレディ事務所の安心できるおすすめ店舗が知りたいや、現状の事務所が給料が安い、もっと稼ぎたい方、様々なご要望に対してお答え致します。
また在宅でお仕事できる方は報酬%を当サイトであれば必ずアップできます!
毎月数多くのご相談頂いておりますので、ご安心してご連絡ください!