話が苦手な人に効果的! スムーズに話せるトーク方法!

このエントリーをはてなブックマークに追加

1,102 views

話が苦手な人に効果的! スムーズに話せるトーク方法!

チャットレディはトーク力が必須?!

チャットレディはトークができないとダメ?と思っていませんか。
もちろんトーク力があれば会話をリードできて良いですが、男性は自分の話を聞いてほしいと思っている人が多数です。
無理に話を引っ張ろうとせず、相手の話をうまく聞いてあげることもトーク力の一つです。

どんな話題がいいの?

どんな話がいいの?

男性によって会話で求めていることはいろいろありますので、コレが絶対いいと言い切れる話題はありません。
初チャットの方なら最初はあたりさわりのない会話から、常連さんなら最近あったできごと報告や、約束していたことがあればそのネタなどでお話をするのが良いでしょう。

話題のネタは「たちつてとなかにはいれ」

気心知れた常連さんなら、共通の趣味や今日のできごと、プライベートな悩み相談やH系のネタまでいろいろ話しやすいと思いますが、初チャットの相手の方だと最初何を話したらいいか迷いますね。
初チャットの方なら、あたりさわりのない会話から始めましょう。
政治や宗教の話は堅すぎるのと、信条・思想が異なると会話の雰囲気が悪くなってしまうので避けましょう。
よく話題のネタとしてあがるのは、「たちつてとなかにはいれ」です。
「た」は食べ物、「ち」は地域、「つ」は通勤や通学、「て」は天気、「と」は富(景気)、「な」は名前、「か」は体(健康)、「に」はニュース、「は」ははやり、「い」は異性、「れ」はレジャーを指します。

「たちつてとなかにはいれ」具体的にはどんな風に?

食べ物ネタなら「今日は何食べた?」「最近コンビニスイーツでおいしいのあった?」とあ、天気ネタなら「最近寒いですね」「もう7月なのに涼しいですよね~やっぱり異常気象かな?」などがトーク例です。
また男性会員の方がおもしろい名前をつけていたら、ツッコミを入れてあげるのもある意味礼儀でしょう。
もちろん、こちらが上記のネタを聞かれたときに困らないよう、話題は事前に考えておいた方が良いです。
例えば好きな食べ物を聞かれたときに、「えーっと、特にないです」などという答えだと、まったく話が盛り上がりません。
住んでいる地域を聞かれたときも、住んでいる場所がバレたくないからといって、その場で適当な答えを言ってしまうと嘘っぽく聞こえてしまいます。
異性なら彼氏がいるのかいないのか、結婚しているのかどうなのか、せっかく聞いてくれたのにあいまいな答えは失礼なので、どう答えるかしっかり考えておきましょう。
もっとスムーズにトークできるようになりたいという人はチャットに入る前、最低限「たちつてとなかにはいれ」は質問も答えもできるよう、事前にネタを考えたり、練習をしておきましょう。

表情とうなづきもトークの基本!

笑顔大事

無表情なのは相手を不安な気持ちにさせます。普段よりは少しオーバーアクションになるよう、驚いたとき、おもしろいときのリアクションをするようにしましょう。
またうなずくという行為も、自分の話を肯定してくれているという、安心感を与えます。
また言葉を言い換えながら、相手の話を要約しつつうなずくのも、相手から聞いてもらえている安心感があります。
男性が「~なことがあってムカついたよ」と話していたら、「寒い中朝からお仕事頑張ったのに、ほんとショックですよね~」と返せば、同感してくれている感じが相手に伝わります。「そんなことでムカつくんですか?」「そうなんですかー、でもこの間おもしろいことがあって~」などと話を遮るのはマイナスです。

トーク力を磨いて楽しいチャットに!

最低限「たちつてと…」のネタは事前に考えておけば、初めてのチャットでも話題に困らず楽しくチャットができます。
自分からお話をするのが得意ではない人も、上記のことを実践すれば「聞き上手」という印象を持ってもらえます。
事前の準備と練習で、男性の方と楽しいチャットにしましょう。

チャットレディのお仕事でお悩みの方はご連絡ください!

チャットレディ事務所の安心できるおすすめ店舗が知りたいや、現状の事務所が給料が安い、もっと稼ぎたい方、様々なご要望に対してお答え致します。
また在宅でお仕事できる方は報酬%を当サイトであれば必ずアップできます!
毎月数多くのご相談頂いておりますので、ご安心してご連絡ください!