在宅でも稼げる?在宅チャットレディと通勤チャットレディの違い!

このエントリーをはてなブックマークに追加

313 views

在宅チャットレディと通勤チャットレディの違い

チャットレディには在宅と通勤の2種類ある!

チャットレディのお仕事には、働き方が2種類あります。
それは、「通勤タイプ」と「在宅タイプ」です。

一般的な流れとすると、事務所からお仕事するライブチャットサイトに登録して、そのまま事務所にあるチャットブースを使ってお仕事を行います。
しかし、ライブチャットはインターネットを使ってお仕事ができますので、在宅でも働く事ができます。
通勤タイプと在宅タイプにはそれぞれメリット・デメリットがありますので、詳しく比較していきましょう!

チャットレディの8割が通勤タイプ?

通勤チャットレディ

先程お伝えしたように通勤チャットレディは、一般的な働き方で、チャットレディしてる8割はこの通勤チャットレディです。
(マダムライブはもう少し在宅が多いかもしれません。)
通勤チャットレディの一番のメリットは、お仕事をする環境が全て整っている事です。
専用のチャットブースに、パソコン、Webカメラ・マイクが揃っており、行けばすぐにお仕事ができます。
なお、在宅でお仕事をしていると、すぐにだらけてしまいサボってしまいがちです。
しかし、通勤の場合は事務所にスタッフもいますのでお仕事モードで稼ぐぞーという気持ちになります!

また事務所のチャットブースと同じ環境を自宅でも作ると実はかなりお金がかかります。
下記は、簡単に見積りを出してみました。

【在宅チャットレディに必要なもの】
・ パソコン(50,000円程度)
・ パソコンディスプレイ(10,000円程度)
・ Webカメラ(10,000円程度)
・ 照明グッズ(約10,000円程度)
・ 座椅子(5,000円程度)
・ その他、背景におくクッションやマットレスなど(10,000円程度)
・ マイク(1,000円程度)
・ インタネット回線(4,000円程度/毎月)
(※ポケットWifiは遅い為NG)

合計 : 100,000円程度

このように本格的なブースを実現しようと思うと約10万円もかかってしまいます。
また、蛍光灯の照明を暗めなおしゃれなものに変えてたりする場合は、照明の光量が足らず一般的な蛍光灯に取り替え等が必要になりお金がかかります。
その分、通勤チャットレディは、行けばすぐ働ける環境ですので、そこが最大のメリットと言えるでしょう。

通勤チャットレディだとお給料が当日にもらえる!

通勤チャットレディブース

通勤型には、チャットする環境と、もうひとつメリットがあります。
それはお給料がその日のうちにもらえるというところです!
事務所によっては当日支払いNGのとこもあると思いますが、ほとんどの事務所が当日にお支払い可能です!
また、週払いや月払いや、手渡しから振込みも選べる事務所もあります!
これもかなりメリットだといえます。
やはり当日にお金なくなって稼ぎたいといってお仕事されてる方もかなり多いですので、他のアルバイトではありえないので、これは嬉しいものです!

在宅タイプは通勤時間・交通費を節約できる!

通勤チャットレディのメリットについて少し詳しく書きましたが、しかし在宅型にもメリットはあります!
在宅タイプの最大のメリットは、事務所への通勤時間をなくし、交通費を節約することです!
在宅を希望するほとんどの方が、どうしても家から離れられない事情がある方(妊娠されてる方、赤ちゃんいらっしゃる方)や、事務所から家が遠い方です!
チャットレディのお仕事は、基本交通費が出ませんので、家から事務所が離れている人は通うだけで結構お金がかかってしまいます。
車で通うにも駐車場まで設備している事務所はかなりすくない為、駐車場も自腹となってしまいます。
また、チャット事務所は、女性を採用しやすい栄えてる街にしかありませんので、離れている人は大変です。

在宅だと空いた時間に働くこともできる!

在宅の場合、空いた時間に1時間2時間だけしか働けない時もお仕事できることもメリットでしょう!
通勤チャットレディの場合、スタッフは出勤シフトを組まないといけない為、1時間、2時間などの少ない出勤は入れてもらえないことがありますが、在宅であれば空いた時間や寝る前のちょっとした時間にお仕事できます!

在宅型でも稼げるの?

在宅でも稼げるんでしょうか?とよく聞かれることがありますが、稼げる事は稼げます。
しかし、事務所と似たいようなブース環境を作れない場合は、男性のお客さんが入りづらいので、通勤よりは稼ぎづらい可能性は高いです。
しっかり照明セットを組めれば通勤のチャットブースと何ら変わりませんので、同じように稼ぐことができます!

まとめに

最後に、通勤チャットレディと、在宅チャットレディのメリットデメリットを分かりやすく纏めてみました!

■通勤チャットレディ
【メリット】
・ PCなどの仕事する為の備品を用意しなくてすむ
・ お給料が当日もらえる
・ スタッフが直接稼ぎ方を教えてくれる(在宅の場合は電話やチャット上になる)
・ だらけずにお仕事ができる

【デメリット】
・ 1時間2時間の出勤だとシフトが入りづらい
・ 交通費は自腹になる
■在宅チャットレディ
【メリット】
・ 事務所に行かずにすむ
・ 交通費がかからない
・ 空いた時間にさくっと働ける
・ 出勤を自分で調整できる

【デメリット】
・ ブースを作るのにお金がかかる
・ ブースが完璧じゃない場合、お客さんが入りづらい

いかがだったでしょうか?
これだけはいえますが、事務所が家の近くにある場合は、事務所の方が稼ぎやすいです!
事務所が遠い方や、空いた時間を活用したい人は在宅を検討しましょう!

チャットレディのお仕事でお悩みの方はご連絡ください!

チャットレディ事務所の安心できるおすすめ店舗が知りたいや、現状の事務所が給料が安い、もっと稼ぎたい方、様々なご要望に対してお答え致します。
また在宅でお仕事できる方は報酬%を当サイトであれば必ずアップできます!
毎月数多くのご相談頂いておりますので、ご安心してご連絡ください!